.URUKUSTポップアップイベントのお報せ

当店の位置する仲町台の隣りに、新羽(にっぱ)という駅があります。

仲町台よりさらに商業の色薄く、
基本的には農地と工場の町といっても過言ではないでしょう。

この駅からさらに少し離れたところで創作活動を行っているのが
気鋭のレザーブランド.URUKUST(ウルクスト)のデザイナーである土平さんです。

プライウッドの家具ブランドFLANGE plywood(フランジプライウッド)を手掛ける
ご主人の上田さんと共同でアトリエ兼ショールームを構えています。

ちなみに当店で愛用しているマネートレーは、FLANGEさんの手によるものです。
2015-09-23 17.09.43

さて.URUKUSTのものづくりの特徴として、
革自体の強度を活かし、芯材や金具を極力使わずに
できる限りシンプルな構造で使いやすいかたちを目指していることが挙げられます。

また、使用される革はオリジナルで開発した渋鞣しのオイルドレザーで、
コシがありつつも柔らかく、使い込むほど味わいを増す素材感が魅力です。

この情報だけだと素朴で暖かい雰囲気を聯想しますが、
安易にナチュラル系と一言には括れないソリッドなデザイン感覚であることは
言及せずにいられません。
是非リンク先の公式サイトにてご確認いただければと思います。

そんな.URUKUST、一寸変わったアイテムとして
革、金具、針、糸をセットにしたハンドメイドキットも販売していまして、
カードケースやキーホルダーなどいろいろな種類が用意されています。
kit_02-380x253 kit_04-380x253
kit_01 kit_05

それらをデザイナーご本人の指導のもと作ることができるという
ワークショップイベントを、当店で行わせていただくことになりました!
しかもキットには1種類しか入っていない縫い糸を6種類から選べ、
イニシャル等の刻印もできるというオマケつきです。

10/10(土)~16(金)まで、
Euphonica内にポップアップでブランドのコーナーを設け、
.URUKUSTのバッグや小物、FLANGEの雑貨等を展示販売致します。

そして10日と11日の2日のみ通常より開店時間を早め、
11時からワークショップ開催です。

各日一回ずつ、それぞれ定員5名となります。

作業に要する時間はキットによりけりで、
早ければ1時間強、手がかかるものだと3時間くらいが目安との由です。

参加費は各キットの料金(税抜2600~11000円)+受講料1000円となります。
その他当日特に持参していただくものはありません。

ご希望の方はEuphonicaまでご連絡ください。
電話/FAX 045-532-8460(9/26は臨時休業ですのでご留意願います)
E-mail euphonica.ykhm@gmail.com
または公式Facebookまでお願い致します。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です